宝のもちぐされ</div>
  </a>
 </div> 
<div id=
出不精のくせにデジカメ買ったって!? そりゃどう考えても…
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年 02月 07日 (月) 22:56 | 編集
IMG_0729.jpg
EOS 60D

お店で物色していると、絵はがきやマグネットが入ったカゴを持った少女達が
こっちのも買えと催促してくる。
この子らからは、マグネットと小さな仏像やガネーシャの置物を買った。


IMG_0727.jpg

とりあえずTシャツが足らなかったので、旅行中に着る用&土産用で3枚購入。
ついでにスノードームも3つ買った。もちろん値切った♪

最後に写真をパチリ!
なんだかんだで結構買ったし、お互い満足してバイバーイってな感じで別れる最後の最後に
「オニイサン、カバン カッテッテ~」

僕は“もう充分買って満足したよ”という言葉なき笑顔でバーイと挨拶した。
向こうも“そうよね…”という諦めの笑顔でバーイと返してくれた。
最後の一瞬まで物を売る事を諦めない。プロや…


IMG_0732_20110206121807.jpg

アンコールワットを後にし、この日の最後を締めくくるのは
アンコールワットからほど近いプノンバゲン山からのサンセットだ。
緩い山道をしばらく歩くと、このような広場に出る。
その奥にあるのがピラミッド式の遺跡、プノンバゲンだ。
真ん中に見えてるこの階段がまたものすごく急で一苦労…たぶん過去に死人とかでてるんじゃないかな。


IMG_0733.jpgIMG_0734.jpg

階段を登ると大パノラマ!
ここからアンコールワットや空港なんかも見える。

後は腰を下ろし、多くの観光客達といっしょに夕日が沈むのを待つ。


IMG_0739.jpg

少し雲が邪魔かも…。


IMG_0751.jpg

感動とまではいかなかったなぁ…。本当はもっと綺麗なんだろうな。
ちなみに飛行機が夕日をクロスするこの瞬間だけ、ワァ~っと歓声が上がったw


IMG_0755.jpg

サンセットを見終わって山を下る頃にはすっかり暗くなってた。
登山口の入り口にいた、地雷で体を負傷した演奏家達。

こういう演奏家達は、他の遺跡の前でもみかけたけど、
日本人が通るとチュリープを演奏したりと、バリエーション豊富だった


IMG_0760.jpgIMG_0759.jpg

晩ご飯は、山田さんに現地の人達が行く焼き肉・鍋料理の店に連れて行ってもらった。

とりあえずビールで乾杯!「うまいっ!」疲れた体にビールは最高やっ!

こっちの焼き肉はジンギスカン鍋のような鍋で焼く。
モッコリの部分に溶き卵と絡ませた牛肉を焼き、溝の部分で空芯菜、モヤシ等の野菜を
バターと一緒に焼いて食べる。んまかった~^^
山田さんとはお互いの事や、カンボジアのいろんな話を聞かせてもらった。

このあとお願いして、1時間10ドルのマッサージの店に連れて行ってもらった。(エロくないよ)
入り口で女の子を選んでから部屋に連れて行ってもらい、全身をマッサージしてもらう。
こんな本格的なマッサージって初めて!技術も満足!
にしてもやっぱり英語ができないもんで全くコミュニケーションがとれない…
20歳って事だけはなんとかわかったけど。

こうして遺跡巡り最初の一日を終えた。
| | - | - |
copyright (C) 宝のもちぐされ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。