宝のもちぐされ</div>
  </a>
 </div> 
<div id=
出不精のくせにデジカメ買ったって!? そりゃどう考えても…
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年 01月 13日 (木) 02:30 | 編集
IMG_0437.jpg
EOS 60D

“孤高のフォトグラファー”宝野君は、今日もまた最高のショットを追い求め、撮影に赴いていた。
場所はカンボジア。今回は様々な遺跡を巡る旅なのだ。


IMG_1152.jpg

見る物を圧倒し、魅了する美しい遺跡群。
悠久の時間に思いを馳せ、彼の胸に熱くこみ上げるものがあった。
シャッターをきる指にも力が入る。


IMG_1157.jpg

照りつける太陽の中、汗が吹き出そうとも茶色のジャケットを脱がないのは、彼のポリシーでもある。
そしてこれは交際している女が、彼が一流のフォトグラファーになることを願って贈ってくれた
思い出のプレゼントでもあるのだ。


IMG_1687.jpg

「なんでおまえのパスポートの写真ブッサイクだなぁ、なんて言ってしまったんだ…」
そう、本来この旅は二人で行くはずだったのだ…。
ずっと二人でいっしょに計画を立てて、楽しみにしていたのに。
それが、あんな些細な事で…


IMG_1416.jpg

トレンサップ湖の船上から眺める夕日。
「この夕日をあいつも見ているのだろうか…」
遠く離れたこの土地で、彼は日本で待つ女に思いを馳せた。

「無事帰ったら、あいつにプロポーズしよう。」
彼は映画なんかで必ず死んでしまう兵士が言いそうな独り言をつぶやいた…


IMG_1417.jpg

真っ赤な夕日のように、彼のハートも燃えていた。

~fin~





てなわけで、三泊五日カンボジア一人旅から帰って来ました。
1500枚ほど写真を撮ったので、またのんびり旅行記でも綴って行きたいと思います。
copyright (C) 宝のもちぐされ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。